記憶に定着する英単語の覚え方

安いオンライン英会話を探している方におすすめ!
オンライン英会話「ぐんぐん英会話」無料体験日記

記憶に定着する英単語の覚え方を教えてください

英単語を覚えてもすぐ忘れてしまうので困っていますか?

 

暗記することが苦手ですか?

 

 

記憶に定着する英単語の覚え方を解説します!

 

全ての単語にこの方法が使えるわけではありませんが、知っておくと、かなり便利ですよ!

 

 

英単語を分けて覚えよう

 

英単語を分けて、それぞれの意味を組み合わせる方法です。

 

 

このやり方を知っておくと、知らない単語があっても意味を予想できるようになります。

 

一部の意味が分かれば、新しい単語を覚えるときに

 

だいたいの意味が予想できるので、覚えやすくなりますよ。

 

 

disagree:意見が一致しない
agree:意見が一致する、同意する

 

disagree / dis + agree

 

dis否定または反対を意味します。

 

dis(否定・反対) + agree(意見が一致する) で、「意見が一致しない」になります。

 

 

predate:前の日付にする
pre:前の

 

pre(前の) + date(日付)

 

 

上記の "dis" "pre" にあたる部分を接頭辞または接頭語といいます。

 

他には、un(反対)、re(再び)など、たくさんあります。

 

接頭辞一覧を掲載しているサイト

接頭辞を覚えるなら、以下のサイトがおすすめです。

 

接頭辞 一覧 ちょんまげ英語塾

 

Online Etymology Dictionary

 

 

 

接頭辞を知っておくと、語彙力がアップしますよ!