英語の単語カードの作り方と覚え方

安いオンライン英会話を探している方におすすめ!
オンライン英会話「ぐんぐん英会話」無料体験日記

英語の単語カードの作り方と覚え方を教えてください

単語カードの大きさは個人の好みがありますが、小さすぎると書ききれなくなります。

 

単語を書こう

 

表に覚えたい単語と例文を記入します。

 

読みやすい大きさの字で書きましょう。

 

単語単体ではなく、例文も書くのがポイントです。

 

参考ページ:英単語は例文と一緒に覚える方がよいですか?

 

単語カードの裏には、意味、派生語などを書きます。

 

図・イラストを描こう

 

単語によって表現できないものもありますが、管理人は出来る限り、簡単な図やイラストを描いています。

 

視覚で覚えることができます。

 

自分がイメージしたまま描きます。

 

市販の単語帳にも描きいれています。

 

覚えたか確認しよう

 

「覚えた」と言えるのは、単語を見て、すぐに意味が分かるレベルです。

 

例文を読んで意味を推測する段階では、まだ覚えたとは言えません。

 

一定期間を置いた後、再度確認しよう

 

覚えた単語でも、忘れていることがあります。

 

前に覚えていた単語を忘れても、「そういえばこの単語の意味はこうだった」

 

と再度思うことで、定着します。

 

 

覚えるまで、何度も確認しましょう!