tell と say の違い

安いオンライン英会話を探している方におすすめ!
オンライン英会話「ぐんぐん英会話」無料体験日記

tell と say の違いを教えてください

tell と say の違いは、相手に伝えるか、ただ言葉を発するかの違いです。

 

tell

相手に「伝える」「知らせる」場合などに使います。

 

He told her the truth.
彼は彼女に真実を教えた。

 

Let me tell you a story.
話をさせて。

 

Don't tell a lie.
うそをつくな。

 

say

say は、相手に伝えるのではなく、単に言葉を口に出すことです。

 

When I was injured, I said "Ouch!".
ケガをしたとき"Ouch!"と言った。

 

He said "Konnichiwa".
彼はコンニチワと言った。

 

What did you say?
何て言った?

 

I said "Konnichiwa".
コンニチワと言った。