英語の発音記号を覚えるコツ

安いオンライン英会話を探している方におすすめ!
オンライン英会話「ぐんぐん英会話」無料体験日記

発音記号を覚えるコツ

発音記号は複雑でなかなか覚えられませんよね。
しかし、発音記号の種類は多いように見えますが、アルファベットと重複しているものもあります。

 

正しい発音をすることで、スピーキングだけでなくリスニングの上達にもなりますよ!
そこで、発音記号を覚えるコツをご紹介します。

 

発音記号はどこに掲載されていますか?

英和辞典の巻末や最初のページ、単語帳、テキストなどに発音記号が掲載されており、
簡単な単語を例に出して、発音方法の説明をしていると思います。
まず、知っている単語をどのように発音すればよいのか覚えましょう。

 

音声を聞いて、発音して覚えよう

発音記号の解説を読んでも、なかなか覚えられません。
発音記号だけを覚えても、発音できなければ意味がありません。
何度も英語音声を聞いて、発音の練習を繰り返しましょう。

 

読み方を分かりやすく解説しているサイト。
参考:http://www.linkage-club.co.jp/entry/hatsuonkigo.html

 

発音記号の音声が聞けるサイト。
参考:http://hatuon.com/index.html

 

図や動画を見よう

舌を反らせる、下唇につけて・・・など、文章説明では分かりにくいですね。
図や動画を見る方が良く分かるし確実です。

 

正しい発音方法を解説しているサイト
図と動画で発音方法を詳しく解説しているサイトです。
参考:英語の発音の舌の位置、動かし方がよく分かるサイト
とても分かりやすいのでおすすめです!

 

英語の読み方で覚えよう

英語は英語の読み方で覚えてください。
カタカナ読みは通じません。

 

発音記号の通りに聞こえない場合は?

音声を注意深く聞いても、発音記号の通りに聞こえない単語があります。
音声を真似て発音練習しましょう。