翻訳サイトを活用して英文作成すれば、効率良く英語学習ができますか?

安いオンライン英会話を探している方におすすめ!
オンライン英会話「ぐんぐん英会話」無料体験日記

翻訳サイトを活用して英文作成すれば、効率良く英語学習ができますか?

慣れない英文作成は時間がかかるし、難しいので、
全部自動で訳してくれる翻訳サイトを使いたくなりますよね。

 

このような便利機能を活用すれば、効率良く英語学習ができるのでしょうか?

 

翻訳サイトはムダです

翻訳サイトは正確に訳すことができないし、何より、英語の実力が付きません。
もし、完璧に訳すことが出来ても、頼ってしまっては英語学習にはなりません。

 

翻訳ソフトの英文を修正することで勉強になりますか?

日本語で文章を書く

英語に自動翻訳

あやしい英文を部分修正

 

自動翻訳して全部コピペではなく、英語を修正しているのだから
一応学習になるのでは?

 

と思う人もいるかもしれませんが、

 

まず最初に、日本語で文章を書くことが英語学習になっていないのです。

 

翻訳サイトは使用しない!

初めから英語で書かなければ、英語の勉強にはなりません。

 

最初は和英辞書を使って、書きたい英語を調べましょう。
日本語で伝えたいことを考え、それを英文に直します。

 

辞書やテキストに書かれている例文を応用したり、
よく使う英会話フレーズを書いてみましょう。

 

英文で思った事を書き続けていると、英語で考えるようになってきます。
英会話に慣れることと同じです。

 

数をこなすうちに、思った事を英語でスラスラ書けるようになります。
それはリスニングやスピーキング力にもつながります。

 

 

メール交換で英語力アップ!

海外のネイティブでは無い友達とメール交換を続けて10年以上になります。

 

最初は和英辞書を使いながら英文メールを書いていました。
単純な短文と、単語の羅列でした。
単語の後ろにやたら「!」を付けてごまかしていました…

 

単語を調べたり、文法やスペルのチェック、自分の言いたいことは何なのか?
数行書くだけでも時間がかかりましたが、絶対に自動翻訳は利用しませんでした。

 

当時は自分の考えを英語で書くことが、
英語のまま英語を理解する練習になる事は知りませんでした。
英語でメールを書くのだから、最初から英語で書いただけです。

 

数年後、お互いライティングが上達していました。
その結果、総合的な英語力もアップしました。

 

ライティングはリーディング、スピーキングにも効果のある学習方法です。

 

自分の思っていることを英語で考えたり、表現する練習として、英文メールのやり取りはおすすめです。

 

参考:外国人のメル友をつくれば英語の勉強になりますか?