社会人から英語学習を始めて、どのくらいで英語が上達しますか?

安いオンライン英会話を探している方におすすめ!
オンライン英会話「ぐんぐん英会話」無料体験日記

社会人から英語学習を始めて、どのくらいで英語が上達しますか?

社会人になって数年ぶり、10年ぶりに英語学習を始める方も少なくないと思います。

 

30代、40代から英会話の勉強をして、話せるようになれるのか?

 

と疑問をお持ちですか?

 

話せるようになります!

 

英語上手ですね、と言われるようになります!

 

管理人が英語学習をなんとなく始めたのは、20代後半です。

 

最初はNHK基礎英語を購入し、基礎からやり直しました。

 

基礎が終わったら、NHKの英会話教材「リトルチャロ」を使いました。

 

 

当時は平日の昼休みと、日曜の1時間だけ勉強していました。

 

やはり、基礎的な勉強は大切ですね。

 

簡単なことでも、案外忘れていたりします。

 

 

NHK基礎講座をやり直して正解だったと思っています、本当におすすめのテキストです。

 

NHKテキストをやり遂げたので、次はリスニングと音読の練習、語彙を増やすことにしました。

 

 

毎日通勤の往復時間で計1時間30分、昼休み約50分勉強していました。

 

英語音声を聞いたり、例文の暗記です。

 

 

帰宅後は疲れて勉強する余裕もなく、すぐ寝ていました。

 

平日の通勤時間と昼休みに勉強する方法が、2年間続きました。

 

 

普段、英会話する機会はあまり無かったので、海外に行った時に

 

勉強の成果を確認しました。

 

 

まず、リスニングの向上、英語で聞かれてすぐに英語で返せる(英語で理解する)

 

事が、自然とできるようになっていました。

 

 

30代の今は、毎日オンライン英会話と例文の音読、洋書を読むなどの勉強をしています。

 

年に2回ほど、TOEICに挑戦しています。

 

自分のレベルが知りたい人は、TOEICテストを受けてみるのもおすすめですよ。

 

 

英語の勉強で大切なのは、継続する事と集中力だと思います。

 

自宅で本を読んだりネットをしながら、1日中英語音声を流しておくのと、

 

30分の通勤電車で、集中して音声を聞くのでは、効果が全然変わってきますよね。

 

 

一度に大量の単語を覚えるより、寝る前の30分、1時間でも、

 

毎日少しずつ単語を覚える方が、記憶に残ります。

 

 

これだけで1年後、圧倒的に差が出ますよ!

 

まさに継続は力なり、ですね!