初心者が英語リスニングを練習するコツ

初心者が英語リスニングを練習するコツを教えてください

ただ英語を聞き流すだけでは、リスニングの練習にはなりません。
初めてリスニング学習をする方に、リスニングのコツを説明します!

 

英文が付いている音声を選ぼう
読んで理解できるレベルの英語を選ぼう
音声を聞き流すのではなく、集中して聞こう
何を言っているのか分かるまで、何度も繰り返し聞こう

 

リスニング前に、英語の意味を理解しよう

リスニングする前に、聞く英語を読んで意味を理解しておきます。
意味が分かる英語を聞かなければ、リスニングの練習になりません。

 

テキストの英文を、英語の語順(頭から読む)で読みます。
英語の意味が分からなければ、日本語訳を確認したり辞書を引いて訳します。

 

テキストを見ながら聞きとる

最初から音声だけではなかなか聞きとれません。
テキストを見ながら聞きましょう。
単語の正しいスペルも覚えられます。

 

ひとつのセンテンスごとに聞こう

連続で音声を流すのではなく、1つのセンテンスを聞いたら音声を止めます。
聞きとれなかった単語があったり、発音がよく分からなかったら、再度聞きます。

 

知らなかった単語を覚える時、最初から正しい発音で覚えましょう。
初めに誤った発音で覚えてしまうと、後から正すのに時間がかかるからです。

 

きちんと聞きとれるまで、聞く⇒戻る⇒再生を繰り返しましょう。

 

センテンスとは?
句点で分けられたひとまとまりの文の事です。

 

最初は音声が速くて聞きとれなくても、何度も聞けば速さに慣れてきます。
発音も同じく、何を言っているか聞きとれなくても、何度も聞けば分かってきます。

 

音読しよう

英語音声が聞きとれるようになったら、音読します。
音読することで「耳で聞く」「口を動かす」ので英語が頭に入ってきます。
リスニングだけでは、英語は覚えられません。

 

効果的に英語を音読するコツを教えてくださいページでは、
音読する方法について詳しく説明しています。参考にしてください!


page top